2020
18
Apr

カメラ

LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.の写真について

個人的に持っているマイクロフォーサーズ(The Micro Four Thirds)のレンズで撮影したお写真を一人でも多くの方が参考になれば良いと思います。
 ※本文は個人判断のため、100%正しいとは限りませんのでご注意ください。

 

前回に引き続き、今回も同じ単焦点の広角レンズ(Prime Lense -WIDE-)になりますが、少しだけ画角広くなった「LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.(※)」について紹介したいと思います。
※30mm F3.4 相当(35mm 換算)

 

こちらの大きなメリットとしては「軽い・レンズが小さい」ことです。
重量は12mmと比べると…約1/3です。

【12mmと15mmの重量比較】
 ・LEICA DG SUMMILUX 12mm F1.2 ASPH. :約335g
 ・LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH. :約115g

 

ちなみに、12mmを購入する前では、個人的に15mmを愛用しておりました。カバンなどに入れてもまったく邪魔にならず、強いて言うならばペットボトル500mlを入れたような軽さなので、カメラ初心者~上級者までおススメなレンズです。

 

それでは、こちらのレンズでどのようなお写真が撮影できるか見ていきましょう♪
 ※本レンズを最大限生かすためにすべて絞りを「F1.7」にしております。

 

 

【飲食店①】
 カニサラダが絶品で、さらにピルスナー系のビールを三度注ぎをしてくれるお店で撮影したお写真です。やはり絞りを「F1.7」にすると背景のボケがキレイですよね♪


LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.
1/100sec. F1.7

 

 

【飲食店②】
 こちらは、背景の色合いがスゴくキレイでしたので、人が少ない時間帯に訪ね、料理を一品だけ注文。あんまり普通の方では気にしませんが、実はこちらのお写真に光と影の境目があります。
 背景がキレイにボケるように、光がある側に料理を置きながら、撮影をしております。微々たるものですが、これが写真の出来に関係するという…


LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.
1/60sec. F1.7

 

 

【モデル撮影①】
 自身のカメラ機器と周りの光を十分把握すれば、こういうお写真も撮影は可能です。

  モデル(左):オアシスさん
  モデル(右):奏音さん


LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.
1/10sec. F1.7

 

 

 

【モデル撮影②】
 ランタンの光を利用しながら、背景などに溶け込むように全体の色合いを変えて撮影。

  モデル:奏音さん


LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.
1/15sec. F1.7

 

 

【モデル撮影③】
 こちらは、人の流れを読みながら、瞬時に撮影したお写真になります。シャッター速度があまりにも遅いのでブレてると思いきやブレていなかったという…

  モデル:奏音さん


LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.
1/3sec. F1.7

 

 

【モデル撮影④】
 緑色のステントグラス側に発光体を入れ、衣装の色合いに合うように撮影。今となっては撮影が難しい状態になっていますね…

  モデル:らるさん


LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.
1/6sec. F1.7

 

 

 

【モデル撮影⑤】
 夜の鳥居に背景の赤提灯を活かしながら撮影。我ながら「人通りが多い場所でよく撮影できたな~」と思います。それもあってか撮影時には周りを見ながら、タイミングよく撮影できるようになりました。

  モデル:暗羅さん


LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.
1/8sec. F1.7

 

 

15mmのレンズでこのようなお写真が撮影できますので…
それでも欲しい方がいらっしゃいましたら下記で購入するのはいかが?

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 4月 20日
コメントは利用できません。